求人検索詳細

◆常勤医師募集【訪問診療】医社プラタナス/桜新町アーバンクリニック在宅医療部

求人番号:0001090 更新日:2020年03月25日

【在宅専門医研修施設】多職種連携で患者様の「最期まで自分らしく」を支えています。◆世田谷区/用賀



当院は≪外来/在宅医療/訪問看護/デイサービス/看護小規模多機能≫を併設し、患者様の状態に合わせ最適な医療・看護ができるよう、多職種(医師・看護師・OT・薬剤師・MSW・管理栄養士・ケアマネージャー)が連携して、チーム医療を実践しています。

「住み慣れた自宅で暮らしたい」と願う患者様を医療面でサポートする≪在宅医療部≫では、約400名の患者様(新患がん比率20%)を担当し、年間120名以上の在宅でのお看取りを行っています。(在宅看取り率90%)

【勤務体制】
夜間や土日祝日のコールは医師看護師の当番制
臨時往診は当直医による対応が可能です。育児や介護などで勤務時間に制限のある方でも、働きやすい環境を提供しています。


  • 多職種が協同してチーム医療を実践しています!
  • 往診に向かう医師と看護師。運転はドライバーです。

募集要項

職種

医師

雇用形態

常勤(正社員)

募集科目

内科, 消化器内科, 血液内科, 循環器内科, 腎臓内科, 小児科, 心療内科, 在宅訪問診療, 総合診療科, 神経内科, その他の内科(高齢者の全身管理が可能な方)

施設種別

クリニック

施設

◆桜新町アーバンクリニック【在宅医療部】
東京都世田谷区用賀2-15-5 朝日生命用賀ビル2階
(『用賀駅』徒歩3分)

【在宅部門】
・医師:常勤7名、非常勤7名
・看護師:常勤17名
・薬剤師:常勤1名
・作業療法士:常勤1名、非常勤1名
・管理栄養士:常勤2名、非常勤1名
・ケアマネージャー:常勤1名
・事務:常勤12名
・ドライバー:非常勤9名 


◆屋内の受動喫煙対策
 あり(禁煙)


勤務地

世田谷区 (東京都)

職務内容

◆在宅訪問診療 
・個人宅および施設(有料老人ホーム)への訪問診療
・夜間休日の緊急コール対応(当番制)


*臨時往診は非常勤当直医に依頼可能

[訪問先]個人宅:施設=9:1
[訪問件数]1日あたり8~10件 
[訪問体制]3名(医師、看護師、ドライバー)
[訪問エリア]世田谷区、目黒区(一部)

勤務日・時間

◆下記のうち、週4~5日
月曜~金曜9:00~18:00(休憩1時間)

休日休暇
  • 夏季
  • 年末年始
  • 有給
  • 慶弔
対象となる方

◆内科経験者
*年齢35~50才前後の方を希望します。
*在宅の経験ある方優遇します
*在宅専門医取得を希望される方歓迎です【在宅専門医研修施設】

◆その他
*幅広い年代の総合診療に積極的に取組んでくださる方
*チーム医療を通して、患者視点の医療をつくっていくことに熱意のある方
*患者様の訴えを聴く能力、コミュニケーション力の高い方

給与

◆詳細はご面談を経て、ご経験やご相談等により決定します。

≪参考≫
A)臨床10年以上 基本年俸1‚600~1‚900万円
【年収例】1‚650~2‚200万円
 基本年俸(1‚600~1‚900万)+特別賞与+往診等手当(50万)

B)臨床5年以上 基本年俸1‚500~1‚600万円
【年収例】1‚550~1‚900万円
 基本年俸(1‚500~1‚600万)+特別賞与+往診等手当(50万)

※いずれも週5日勤務のケースとなります。
※基本年俸にはコール対応手当と基本賞与が含まれます。
※「年収例」の往診手当等は、往診3回/月として算出しています。(1往診1万円/運転手当5千円)

保険等

  • 社会保険完備
待遇
  • 交通費支給※車通勤可(駐車場、ガソリン代はクリニック負担)
  • 学会補助制度(年間10万迄/週5日勤務の場合)
  • iPhone貸与(情報共有のため)
  • 会員制福利厚生サービス
  • 入職支度金(直接応募に限る。試用期間終了後に支給)
勤務開始時期

応相談(即~年内をめどにご入職できる方)

その他

<<緊急コール・臨時往診への対応について>>



【コール体制】
◎医師・看護師と共同で輪番制
 ⇒コール担当日数は、月に1週間前後です
◎セカンドコール体制
 ⇒患者様やご家族には2つの緊急電話番号(1stコール、2ndコール)をお渡ししています。電話がつながらない場合等は2ndコール担当者がバックアップしますので、比較的少ないプレッシャーの中で勤務することが可能です。

【臨時往診】
◎夜間・休日は臨時往診を担当する当直医が待機していますので、臨時往診の代行を依頼することができます。

<<コールのバックアップ体制>>


◎出先など、いつでも患者様の診療情報が見られるようにiPhoneを貸与し、情報共有が行えるシステムを取り入れています。使用方法はとても簡単ですので、使用経験がない方もご安心ください。

◎在宅医療のための事務支援システムの開発など、医師のためにも、患者様のためにもなる在宅医療をシステムの面からも作っています。


<<医療法人社団プラタナスの在宅医療▶▶▶4つの特徴>>


医療法人社団プラタナスでは、50名の各科目の専門医師(内科、リハビリ、緩和、認知症等)の体制で、ご自宅や老人ホームで療養されている1900名以上の患者様を対象に訪問診療を行い、年間300名を看取っています。当法人の「在宅医療」の特徴は以下の4つです。

I. 在宅のバックベッドとしての「有床診療所」


緊急時やご家族のレスパイトのためのショートステイに対応するために、在宅医療でのバックベッドの必要性を感じて18床の有床診療所があります。病院とは異なる、より患者宅に近い有床診療所という環境を活かし、在宅⇔入院というシームレスで継続的な診療を行いながら、最期まで患者様に寄り添っ た医療を行うことが出来ます。終末期・緩和医療にも力を入れ、年間120名以上の方をお看取りしています。

II. 専門性と社会性を学べる「研修プログラム」


当院は、日本在宅医学会・専門医認定制度の研修施設です。認知症、緩和ケア等の科をまたいだ専門性を学ぶとともに、コミュニケーション、チームアプローチ、患者家族ケアなどの「社会的側面」も学べます。このため、院内の指導体制を整備するとともに、定期的に外部講師を招いた研修や勉強会を行なっています。勉強会には連携先のスタッフも招いて、一緒に学び、意識や価値観の共有もはかっています。また、経営に興味のある方には専門的な経営が勉強できる機会も提供します。

III. 在宅医療のための新しい「組織、システム」づくり


複数の医師でグループを構成し、コール、往診をサポートしあう仕組みや外出先でいつでも患者情報が見られるようにiPhone、iPadを使った 情報共有を行なうことで、休日や夜間のコールや臨時往診の際に別の医師でも対応できる体制を作っています(詳細後述)。また、在宅医療のための事務支援シ ステムの開発など、医師のためにも、患者様のためにもなる在宅医療をシステムの面からも作っています。

IV. チーム医療・地域連携を重視


院内外の医師と看護師のチーム体制で診療を行っています。院内のカンファレンスに加えて、連携先スタッフも招いたカンファレンスや勉強会を定期的 に開催したり、当院で開発した「地域連携カルテ」によって情報共有をおこなったりして、地域連携の強化にも力を入れています。また近隣の病院とは密な連携 体制をとり、緊急時の入院にも対応できる体制を整備しています。







  • 遠矢院長と看護師


応募情報

お問い合わせ/応募方法

メールフォームから

下部の『お問合せ/応募フォームはこちら』をクリックしご連絡ください。

TEL、FAX、郵送から

お気軽にお問い合わせください。

応募書類
  • 履歴書
  • 免許証(ご応募の際はコピーで結構です。ご入職の際は原本確認をさせて頂きます)
選考方法
  • 面接
連絡先
  • 名称:医療法人社団プラタナス 採用担当
  • 住所:158-0097 東京都世田谷区用賀2-32-18-501
  • TEL:03-3709-2981
  • Email:recruit@plata-net.com
担当者

村上

医師一人に負担がかかる体制ではなく、時短勤務や夜間当直、週末日直も含めた多様な勤務形態の組み合わせ、ITを活用した情報連携、看護師や医療連携、医療秘書等、専門スタッフによる業務支援により無理なく質の高い訪問診療が継続出来る体制を整備しております。

ご見学も歓迎しておりますので、お気軽にご連絡ください。


このページのトップへ